ワードプレスでできること

ワードプレスを使いこなせるようになったら、なくてはならない相棒になるでしょう。最初こそわからないことだらけですが、慣れてしまえば、簡単に感じるようになるでしょう。サーバーとの相性もありますから、お試しを上手に使って、一定期間試してから本格的に使い始めたほうが良いと思います。面倒なサーバーは存在します。逆にワードプレスが大好きになるくらい簡単にインストールできるサーバーもあります。しかし、この感覚は個人差がありますので、自分でやってみるしかありません。皆さんもいろいろと試してみてください。きっと、良い相棒になってくれること思います。相棒イメージ
【Lightbox 2】 ワードプレスで画像を使った際、画像をクリックして拡大表示させるためのものです。別のウィンドウに移動することなく、同じ画面上で拡大表示してくれます。画像を使ったら、ぜに使いたいプラグインですね。 【Lightbox Gallery】 ワードプレスには、標準装備されている機能がいくつかあります。その中に「gallery」というものがあります。これは、関連画像を一覧表示してくれる機能です。これを更にかっこよくさせたいときに使いたいのがLightbox Galleryプラグインです。gallery機能に先述したLightbox 2の効果をプラスしたプラグインになります。 【Contact Form 7】 ワードプレスに問い合わせフォームを設置するためのプラグインです。メールアドレスを表示してしまうと、スパムメールがくる可能性がありますよね。それを解消するのがContact Form 7プラグインです。スパムメールのことを考えるとアドレスは表示したくない。でもメールアドレスを表示させないと、ホームページを見た人が問い合わせができない。それで、問い合わせフォームを設置することで解決するんですね。これは、ぜひとも使いたいプラグインです。 【WP-Polls】 ワードプレス内に簡易アンケートフォームを設置するためのプラグインです。コメント欄を設けても、なかなかコメントしてもらえませんが、アンケートなら気軽に参加してもれえそうですね。その場で、アンケートの投票結果も表示できるので、他の人の投票結果もわかるのもいいですね。
ワードプレスでホームページを作ったら、いろいろやってみたいこともでてくると思います。そこで、おすすめのプラグインをいくつかご紹介したいと思います。 【Adsense-Deluxe】 皆さんはGoogleアドセンスはやっていますか?自分のホームページを作ったら、ぜひ貼りたいですよね。このグーグルアドセンスコードをワードプレスに簡単に貼り付けることができるプラグインです。直接PHPファイルにアドセンスコードを貼り付けるやり方もありますが、ちょっと面倒ですよね。このAdsense-Deluxeプラグインはアドセンスの表示・非表示も選択できますから便利ですね。もちろん、日本語版もあります。 【Ultimate Google Analytics】 ワードプレスでGoogle Analyticsを使えるようにするプラグインです。こちらもPHP内にコードを埋め込む方法もありますが、ちょっと難しそうだし、テーマを変えるごとにコードを変えるのは面倒ですよね。このUltimate Google Analyticsプラグインを使えば、ワードプレスでも簡単にグーグルのアクセス解析ツールを使うことができます。 【WP-PageNavi】 これは、記事が増えてきたら、ぜひ使いたいプラグインです。記事が多すぎると今どこの記事を見ているのかわからなくなってしまいますよね。その時に前の記事とか次の記事と表示されるので、とても見やすくなります。まさしくページナビゲーションしてくれるプラグインです。
ワードプレスで簡単にホームページが作れることがおわかりいただけたと思います。ホームページを作る目的は人それぞれだと思います。ブログとして使いたい方もいるでしょうし、自分の趣味の紹介をしたいという方もいるでしょう。実は、あまり知られていないかもしれませんが、ワードプレスでネットショップもできるんですよ。ネットショップを開くには、業者にホームページを作ってもらうのが当たり前と考えている方が多いようですが、ワードプレスを使えば簡単にネットショップ用のホームページができるんです。 業者に頼むとホームページ作成費用から始まって、運営費がかかりますよね。ちょっと手直しを依頼するだけでも費用が発生します。でも、自分で作って運営できれば、ドメイン代とレンタルサーバー代しかかかりません。ネットショップをはじめるにあたり、経費が節約できるというのはとってもありがたいですよね。 確かに、最初は大変だと思いますが、思ったようにできるし、何より、自分で作ったホームページは愛着があります。最初は簡単なもので十分だと思います。少しずつ自分流にプラグインを追加してカスタマイズするのがいいと思います。
ワードプレスの魅力はなんといってもテンプレートの豊富さだと思います。テンプレートによって、まったく違うホームページができあがります。ホームページの内容にあったテンプレートを探すのは、けっこう楽しい作業でもありますね。ワードプレスはマニュアルがありませんが、そんなことは気にならないほどの情報がインターネット上にあふれています。親切な愛好家たちが、情報を共有してくれています。ある意味、自分が知りたいときに知ることができるので、このほうがいいのかもしれません。知りたいことだけ知ることができたほうが手間がなくていいですね。 テンプレートについても、ほんとうにたくさんのものが存在します。日本製のものもありますので、マニュアルがなくても、どうにかなると思います。手に入れたテンプレートを、自分流にカスタマイズすることも可能です。ここまでくるともう、完全にオリジナルのホームページができますね。ぜひ、楽しんでホームページ作りにチャレンジしてみてください。
ワードプレスでオリジナルのホームページを作成するに当たり、プラグインをインストールしてみるのはいかがですか。プラグインというのは、小さなプログラムといったところでしょうか。大元のプログラムがあって、それに機能をプラスするプログラムです。インターネット上には、実に様々なプラグインがあります。そのほとんどがフリーで手に入るので、とてもありがたいです。こうした、フリーのプラグインを取り入れて、ワードプレスをカスタマイズしていくことにワードプレスの醍醐味があるんだと思います。きっと、これもワードプレスの人気の一つなんだと思います。 「ワードプレス プラグイン」で検索してみるとわかると思いますが、たくさんの人が、プラグインを紹介してくれています。興味のある人は読んでみて、自分に必要なプラグインを探してみましょう。なんだか、自分でカスタマイズできるホームページはとっても愛着がわくと思いませんか。でも、こうしていろいろとカスタマイズすることで、ホームページ作りに詳しくなっていくんですよね。人に頼んで作ってもらったら、いつまでたっても覚えられませんから。実践あるのみです!
ワードプレスは、ブログ作成ソフトですが、ブログ形式でホームページを作ることができるんです。ホームページソフトなんかたくさんあるんだから、わざわざワードプレスを使わなくてもいいと思われるかもしれませんね。しかも設置が難しいらしいし、マニュアルも英語だなんて聞いたら、それこそお手上げ状態です。それでも、ワードプレスが人気あるというのですから、それなりに理由があるんです。 ワードプレスが優れている点は、インターネット上にあるフリーのテンプレートやプラグインを使えることにあるんじゃないでしょうか。ですから、オリジナルのホームページが作れるということになるんですね。オリジナルのホームページが、フリーで簡単に作れるとしたら、人気があるのも頷けるはなしです。ただ、やはり難点は設置が難しいこと。それさえ、クリアーできれば、あとは簡単に記事のアップも写真のアップもできるんです。あなたも簡単にオリジナルホームページが持てるということになるのです。
相互リンクや広告掲載などのお問合せは、サイト右上の「お問合せ」からお願いします。